2013年6月23日日曜日

写真はコミュニケーションの手段

カメラ付き携帯電話の普及や、
フィルム代のかからないデジタルカメラの進歩に伴い、
写真は、誰でもいつでも気軽に撮れるようになりました。

最近の女子は、集まりの時や驚きがあった際には、
必ずといっていいほど携帯で写真を撮ってメールで配信しますし、
毎日の出来事を写真にしてブログを書いている人もいます。

写真を撮ることが身近になった今、
写真の役割は、記録を残したり、芸術としての表現から、
コミュニケーションの手段として大きく飛躍しました。

言葉は、上手にしゃべれば良いというものではなく、
自分なりの言葉でしゃべることが重要です。
写真も同じではないでしょうか。