2017年5月22日月曜日

2017★城南市民センター 写真コンテスト

今年も、城南市民センターが 写真コンテストを開催します。
テーマは、好きなモノ。 対象は物・風景・人物・趣味・ペットなど何でもよいです。
このコンテストの特徴は、見に来られた方の投票で、入賞者が決まる事です。ベテランの審査員ではなく、皆に支持される写真はどんな写真なのか!腕試しにいかがですか?
応募締切は6 月25 日 (日) 必着です。

2017写真コンテスト応募用紙


 対 象
福岡市在住、又は市内に勤務・通学する人

応募作品
四つ切、四つ切ワイド、A4サイズ 【いずれかのサイズに限る】 データ入稿は受付不可 カラー・モノクロ どちらでも可能 画像無修正に限る(明らかに合成と分かるような作品は不可) 1人2作品まで

応募方法
城南市民センターへ郵送、又は直接持参

審 査
センター来館者の投票により各賞を選出 [私も好きで賞/好きがあふれてるで賞/ テーマを感じるで賞] 計3 部門(予定) 各賞への応募ではありません
入賞者には記念品を贈呈

作品展示
城南市民センター2階ロビー 展示 ( 投票期間)
7月1日(土)13 時~7月20日(木)17 時 入賞発表
7月24日(月) センター2階ロビー掲示、及びホームページ その他
入賞作品は継続展示 7月24日(月)~8月4日(金)15 時まで

その他
出品料は無料
写真を収める額は、当センターで用意
作品応募者には参加賞あり
希望者へは作品返却も可能

審査員募集
作品展示と同時に入賞作品の投票を行います。
審査員として参加しませんか? 事前登録や予約の必要はありません。
城南市民センターに来て、見て、投票するだけです。
皆さんのご来館と投票をお待ちしています。
 投票期間 7/1(土)13:00~7/20(木)17:00 まで

主 催
城南市民センター指定管理者 九電ビジネスフロント・九州メンテナンスJV

2017年5月19日金曜日

「笑う101歳×2 笹本恒子 むのたけじ



「笑う101歳×2 笹本恒子 むのたけじ」が、6月3日に公開され、福岡では、KBCシネマで7月1に公開されます。

日本初の女性報道写真家と伝説のジャーナリストのドキュメンタリー映画です。

 笹本恒子さんは、日本初の女性報道写真家で、102歳の今も現役フォトジャーナリストとして活躍しています。

むのたけじさんは、去年101歳で死去されましたが、新聞記者として戦前・戦後を生き抜き、若い世代に向け平和を訴えた方です。

 100歳にならないと撮れない写真がありそうですね。